低GI値を意識する

低GI値という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
最近はコンビニやスーパーでも低GI値を記載した食品を見かけるようになりました。

GI値の高い食品は血糖値を上昇させやすいのですが、ダイエットをする上で血糖値を意識することは大切です。
主にG-70未満の食品を低GI食品といい、G-70以上の食品を高GI食品といいます。

血糖値とは血中の糖の割合のことですが、血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが分泌され、血中の糖を脂肪に変えてしまいます。
野菜や果物は基本的に低GI値なので、食事に取り入れても問題はありません。

一方、精製された白砂糖や小麦粉を使った菓子パン、ドーナッツは高GI値です。
選び方の基準としては、白いものよりも黒いものを選ぶようにするとよいです。

なお、酵素ドリンクは野菜や果物の酵素を凝縮しているため、低GI値です。
酵素ダイエットが成功しやすい秘訣はGI値にもあるのです。

食事の最初に食物繊維の多い野菜サラダを食べるようにすると、血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪の蓄積を防いでくれます。
食事と食事の間が空くと、次の食事は吸収率が高くなります。
そのため、間食などは低GI値のナッツがおすすめです。

なお血糖値を下げる食べ物としては玉ねぎが有名です。
玉ねぎの効能については、こちらhttp://xn--x8j1c099k6o1adco.net/をご覧ください。

ベルタ酵素

ベジライフ酵素液

美味しくて美容成分もたっぷり配合した人気の酵素ドリンク。ピーチ味のベルタ酵素ドリンクは炭酸水で割るとオシャレなカクテル気分です♪

ベジライフ酵素液は黒糖味でとっても上品な味♪濃厚な酵素エキスを配合しているので空腹になりにくく低カロリー。置き換えダイエット成功率No.1!?

 

わがまま酵素

ベジデーツ

驚異の26kcalという低カロリーが売り。ダイエットサポート成分がたっぷり入っています。ネクタージュースのような飲み心地が人気♪

天然のデーツと青パパイヤ酵素を配合した酵素ドリンクです。三大分解酵素の力で脂肪の蓄積を抑えます。高級美容成分プラセンタが嬉しい♪

 

酵素ドリンク

メニュー

リンク


Copy Right 2013 おすすめ酵素ドリンク比較